ニキビケア

ニキビケアにはビタミンC誘導体が効果的です

ニキビに悩む方は大変多いですが、ニキビケアにとても優れた効果を期待できるのがビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体は、そのまま利用するのが難しい不安定な成分であるビタミンCを安定させ、化粧水などに取り入れやすくしたものをいいます。

ビタミンCがニキビケアに有効である理由のひとつに、過剰な皮脂の分泌を抑える働きがある点にあります。

また、抗炎症作用もありますので、できてしまったニキビの炎症を抑える作用にも優れています。さらに、メラニンの還元効果によって、ニキビ跡がシミになることを防いでくれるのです。

私たちにとって身近な美容成分でビタミンC誘導体は、美白効果だけでなく、こんなにもニキビケアにも適した成分なのです。また、もちろん化粧水やクリームなどの外からの摂取だけでなく、サプリメントなどで内側から補うことでも効果を期待できます。ビタミンC誘導体を上手に取り入れて、ニキビのない透明感のある素肌を目指しましょう。

ニキビケアに大事なことメニュー